FOR OWNER

オーナー様の心強いパートナーとして

賃貸経営において重要なことは『稼働率を高め、無駄な経費を抑え、経営を安定的に保つこと』です。
入居者募集から入居者対応・トラブル対応まで、オーナー様に代わってSESマネジメントがマンション・アパート経営に必要な管理・運営業務をサポートいたします。

賃貸管理システムとは

「賃貸管理システム」とは、不動産会社がオーナー様に代わって、物件の管理業務全般を行うサービスのことです。
お持ちの賃貸物件の管理業務(賃貸物件の修理、修繕、清掃などのメンテナンスや、家賃徴収などの入居者の窓口業務)を、管理会社がオーナー様に代わって行います。

SESマネジメントの賃貸経営管理について

経営安定のための
3つのポイント
POINT 01

お客様に選んでもらい、入居してもらう

賃貸経営において、まずはその物件に入居者がいないとスタートしません。また、多くのオーナー様が入居募集に関して一番関心があり、不安に思っておられます。
SESマネジメントでは、『多くの入居希望者様を創造する』ために、たくさんの入居希望者様に物件を知っていただくためのあらゆる募集方法を行います。

  • 全国フランチャイズの『ミニミニFC』に加盟
  • 多数のポータルサイト、自社ホームページでの反響促進
  • 客付業者への紹介依頼(富山市内約20社)
  • 物件への募集看板の取付
POINT 02

長期間住んでいただく

お部屋に入居中の場合は、気を抜きがちですが、入居し続けていただけるということは非常にありがたいことです。賃貸経営においては、いかに長く住んでいただけるかが重要だからです。
弊社は月1回の定期巡回を実施し、物件の現況を把握し、オーナー様に相談し対応しています。また、入居者様の満足度を高めるため、入居者様のご要望にいち早く対応できるサポート体制を整えています。

  • 定期清掃(物件自体をきれいに保ち、入居者様が気持ちよく住める環境を提供する)
  • 定期的な建物全体の点検とメンテナンス
  • クレーム(相談)やトラブルがあった時にすばやく対応する。(対応が遅いと不満になり、退去理由に繋がる)

空室になってしまった場合のリスク

空室になってしまった場合のリスク(空室リスク)は、賃料が入らないだけではなく、さまざまなリスクの要因となります。
空室リスクにより賃料が下落し、賃料下落リスクを生みます。また収益性も下がるため借入金返済リスクが生じます。さらには空室対策としてのリフォームが必要になり、追加投資のリスクが生じます。

  • 賃料が入らない
  • 再募集の賃料が下がる
  • リフォーム費用がかかる
POINT 03

入居者が退去後、すぐに次の入居者が決まる

当たり前のことですが、空室期間中は入居者がいないため家賃収入がありません。アパート経営するにあたって、いかに早く敷金精算し、次の入居者に紹介できるようにするかが重要です。

  • 定額清算方式(敷金精算を定額で行うため、費用負担でトラブルや時間がかかるのを防ぐ)
  • 入居者ニーズに即した退去後リフォーム(入居者が望む設備に効果的にリフォームする)

管理会社概要

会社名 株式会社 SESマネジメント
所在地 〒939-8271 富山県富山市太郎丸西町2丁目7-8
電話 076-461-3337
FAX 076-461-3305
代表者 代表取締役 澤井 辰男
設立年月 平成27年12月
業務内容
  • 1.不動産管理事業
  • 2.空室対策等賃貸経営のコンサルティング
  • 3.アパート・マンションのリフォーム及びリノベーションの提案
  • 4.損害保険(損保ジャパン代理店)
  • 5.生命保険(NKSJひまわり生命代理店)

アパート経営についてぜひご相談ください!

アパート経営を行うにあたって、様々なことが起こります。(家賃滞納、空室増加、賃料の下落、敷金精算、リフォーム、将来必要な投資、売却のタイミング、入居者の契約違反、入居者間トラブル、近隣トラブル等)

SESマネジメントが、オーナー様の問題を解決させていただきます!!

076-461-3337 受付時間 10:00〜18:00